平成25年度 健康講座 第2回目を開催

 平成25年11月16日(土)、柏生涯学習センターにおいて平成25年度健康講座(全3回シリーズ)の第2回を開催しました。第1回に続いて、芳賀脩光・筑波大学名誉教授、教育学博士を迎え、「運動による糖尿病予防、動脈硬化予防」というテーマで講演を実施。9名が参加しました。
テーマ 運動による糖尿病予防、動脈硬化予防
内容 9:30〜11:50  講演 (講師:芳賀脩光・筑波大学名誉教授、教育学博士)
 今回は糖尿病や動脈硬化を患うメカニズムと、それらの予防法について。
@食事の質と量に注意する ― 摂取カロリーから消費カロリーを差し引いて、残ったカロリーは全て脂肪に変わり、体についてくる
A運動を継続して行う ― 筋肉が衰えていくスピードは、保持するスピードより早いので、継続的に運動をすることが必要不可欠であるという2点を学びました。
 また、このような健康に関する学びを自分だけにとどめることなく、家族で共有し、「人間としての生き方」を考え、話しあっていきましょうと、芳賀講師は参加者へ呼びかけました。

11:50〜12:00 質疑・応答
 「甘いものが大好きなのですが、どれくらいの量までは摂取しても大丈夫ですか」、「食品によって値段がまちまちですが、成分にどんな違いがあるのでしょうか」など、参加者が普段、感じている疑問を芳賀講師に投げかけ、アドバイスをうけました。
参加者からの感想 「普段から疑問に思っていたことに対して、アドバイスをいただけてすっきりしました」
「今日学んだことを参考に、食生活を見直そうと思いました」
「教えていただいた体操を家でも行っています。継続してがんばります」
「今日学んだことを家族にも伝えます」
次回予定 11月30日(土)(テーマ「中高年者における安全な運動実施のポイントと栄養摂取の要点」)
※最終回のみの参加も可能です。奮ってお申し込みください!

お申し込み先・お問い合わせ先

モラロジー研究所 活動推進部 事務室
TEL:04-7173-3212/FAX:04-7176-1177
Email:jimushitsu@moralogy.jp

  • このページの上部へ
  • 前のページヘ戻る
  • トップページへ戻る

News & Event

  • 生涯学習セミナー開催一覧
  • 生涯学習講座開催一覧

トップページへ戻る 前のページヘ戻る このページの上部へ