HOME > キャンペーン・ボランティア > 第10回 家族のきずなキャンペーン

今年は284会場で実施!第10回 家族のきずなキャンペーン

『ニューモラル』家族のきずなキャンペーン特別号『ニューモラル』特別号を活用!

 モラロジー研究所では平成27年4月18日(土)〜5月10日(日)、第10回 家族のきずなキャンペーンを全国各地で実施しました。家庭の教育力回復や地域の道徳力の向上をめざし、今年も各事務所の協力のもと、全国284会場で開催。『ニューモラル』特別号を活用し、一人ひとりの心に家族を思いやるきっかけをはぐくむべく活動しました。ここではその一部を紹介します。

「親子の絆」をテーマにした講演会

 鎌ヶ谷会場(千葉県)では5月6日(水・祝)、鎌ヶ谷市総合福祉保険センターにおいて「親子の絆」をテーマにした講演会を開催(共催=鎌ヶ谷レディースサークル、 鎌ヶ谷白井ニューモラルの会、後援=鎌ヶ谷市教育委員会、白井市教育委員会)。石橋哲弥・鎌ケ谷市立第四中学校長を講師に招き、家庭教育の大切さを訴えました。

動物園で家族の大切さを呼びかけ

 熊谷会場では5月9日(土)、埼玉県こども動物自然公園前において『ニューモラル』特別号を配付。親子で来園する多くの家族に「家族の大切さについて考えてみませんか」と呼びかけると、子供たちは興味津々。親子で読みふける家族もおり、“家族”について今一度考える契機となったようです。

地域のお祭りで『ニューモラル』を配付

 愛媛南予会場では4月29日(水・祝)、宇和れんげまつりの会場で『ニューモラル』特別号を配付。多くの来場者に、家族について考える機会を提供しました。

『ニューモラル』を各地で配付・贈呈

草加駅前で
南流山駅前で
商店街に『ニューモラル』を贈呈(柏会場)
王子駅前で
経堂駅前で
巣鴨駅前で
伊勢原駅前で
ショッピングモール前で(岐阜西会場)
スーパーの前で(出雲会場)

  • このページの上部へ
  • 前のページヘ戻る
  • トップページへ戻る

News & Event

  • 生涯学習セミナー開催一覧
  • 生涯学習講座開催一覧

トップページへ戻る 前のページヘ戻る このページの上部へ