HOME > キャンペーン・ボランティア > 平成25年度 家族のきずなキャンペーン



モラロジー研究所では「家庭・地域の教育力再生」をめざし、平成18年度から「家族のきずなキャンペーン」を展開しています。
本年度は4月20日(土)から5月12日(日)までの期間を中心に、全国279会場でさまざまな取り組みを実施しました。



全国各地で開催


全国の取り組みはこちらから

平成24年度の報告書はこちらから


【主な取り組み】
●『ニューモラル』特別号の街頭配付、学校などへの贈呈  
● 『ニューモラル』講演会の開催
● 世代間交流を目的としたイベントの開催
● 寄付、寄贈 

開催報告

学童クラブに『ニューモラル』を贈呈(高知県香美市)(4/28開催)

百貨店前で『ニューモラル』を配付(愛媛県松山市)(5/5開催)

地元のお祭りで『ニューモラル』を配付(愛媛県西予市)(4/29開催)

人形町で『ニューモラル』を配付(東京都中央区)(5/3開催)

東岸和田トークタウンで『ニューモラル』を配付(大阪府岸和田市)(4/28開催)

JR岩国駅前で『ニューモラル』を配付(山口県岩国市)(5/3開催)

スーパーマーケットの前で『ニューモラル』を配付(秋田県仙北市)(5/14開催)

地域の学校へ『ニューモラル』を贈呈(徳島県阿南市)(5/7開催)

アピタ各務原店前で『ニューモラル』を配付(岐阜県各務原市)(5/3開催)

JR宇治駅前で『ニューモラル』を配付(京都府宇治市)(5/3開催)

東急東横線自由が丘駅前で『ニューモラル』を配付(東京都世田谷区)(4/28開催)

 

『ニューモラル』家族のきずなキャンペーン特別号
テーマ:「生きる力」を育むもの

 『ニューモラル』家族のきずなキャンペーン特別号は、 家族の大切さ、いのちのつながりをわかりやすく伝える小冊子として、同キャンペーンにあわせて毎年発刊しています。 今年のテーマは「「生きる力」を育むもの」。私たちは、家族をはじめとする周囲の人々と心のきずなを深め、いたわり合い、助け合うことで、安心して暮らしていくことができます。また、自分の“いのち”を育んだ親祖先とのつながりを再認識するとき、心の中に大きな力が湧き起こることでしょう。その温かな心を、広く社会に及ぼしていきたいものです。家族の大切さについて、ご一緒に考えてみませんか。



  • このページの上部へ
  • 前のページヘ戻る
  • トップページへ戻る

News & Event

  • 生涯学習セミナー開催一覧
  • 生涯学習講座開催一覧

トップページへ戻る 前のページヘ戻る このページの上部へ