HOME > 第16回 高校生セミナー

春休み最高の思い出に! 第16回 高校生セミナー



 平成28年3月25日(金)〜27日(日)、柏生涯学習センターにおいて第16回 高校生セミナーを開催。全国より45名の高校生が参加しました。

私たちを支える恩に気付く!

 今回のテーマは「春に広がる大きな輪」。モラロジーを学ぶ大学生が組織する関東学生モラロジー研究会の21名が、友人などの横のつながりのみならず、親や祖先といった縦のつながりへの感謝の心をはぐくんでほしいとの思いから企画しました。

 同セミナーは、参加者同士の距離を縮めるレクリエーションや、「つながり」を再確認する講義などで構成。小林澤應・法相宗大本山薬師寺録事による「おかげさまに感謝する生き方」と題した講演では、祖先による連綿たるいのちのリレーを通してみずからが生まれてきた事実と、そうした「恩人」への感謝を胸に生活することの大切さを学びました。
 いのちのつながりについて考えるワークでは、参加者の両親からサプライズの手紙が一人ひとりに手渡され、自身が大きな愛情を受けて育ったことを実感し、あちこちで涙ぐむ姿が見られました。
 最後に、両親に向けて日ごろの感謝を込めて手紙を執筆。たくさんの恩に支えられて生きていることに感謝し、それに報いていくことを誓い、セミナーは幕を閉じました。


小林澤應・法相宗大本山薬師寺録事による講義
運営スタッフは大学生!
グループディスカッション
すぐに仲よくなれました!
楽しい〜♪
両親からの手紙に涙
一生付き合える仲間ができました!
  • このページの上部へ
  • 前のページヘ戻る
  • トップページへ戻る

News & Event

  • 生涯学習セミナー開催一覧
  • 生涯学習講座開催一覧

トップページへ戻る 前のページヘ戻る このページの上部へ