「思いやりの心」は「思いやりの心」を引き出す

 私たちの心は実に正直です。相手に対する思いが、その表情、言葉、態度、行動などの形になって表れます。相手への優しさや思いやりの心が大きくなれば、それは必ず私たちの言動となって表れてきます。心には、私たちの人生を豊かにする無限の力がひそんでいます。

 私たちは、自分にとっていちばん身近な家族に対して、日々、どのような心で接しているでしょうか――。「愛は愛を生み、憎しみは憎しみを生む」といわれます。まず自分が思いやりの心を発揮することで、家族の優しさが引き出されてくるのです。そのことを家族一人ひとりが意識して、少しだけ想像力をはたらかせ、相手の立場や状況に心を向けてみましょう。そうして自分にできるところから「思いやり」を実行に移していくことが、家庭が円満になる秘訣ではないでしょうか。(『ニューモラル』461号)
02
23